【絶品】新宿で絶対食べておくべき「ばらちらし寿司」

新宿4丁目にある【すし岩瀬】さんへ行ってきました。

そこでは、ランチ限定で出される「ばらちらし寿司」が大変人気で美味しいと行列ができるほどです。

たまたま予約もせずに運良く食べれたので、その貴重な「ばらちらし寿司」のレビューを書きます。

新宿駅東南口から歩いてすぐ「すし岩瀬」

新宿駅の東南口から歩いて2分ほどのところにあります。

一回にスターバックスが入っているビルの6Fです。

ランチ限定のばらちらし寿司が美味しいと絶賛の「すし岩瀬」へ。

夜は平均単価で1万5千〜2万ほどしますが、ランチの「ばらちらし寿司」は1,700円で食べられます。

「○○限定」「高級店」とか言われるとなんだか気になっちゃいますよね。

11時半からオープンで予約でいっぱいらしいですが、なんと予約せずに運良く12時15分ごろには入れました。

数量限定なので予約はされた方がいいと思います。

途中で入店された予約していない方は、仕込みがなくなったため、食べれなかったですよ!

すし岩瀬の店内の雰囲気

非常に落ち着いた高級感あふれる店内。

客席は9席のみで、カウンターのみです。照明も明るく過ぎず、暗過ぎずにちょうどいです。

職人さんとの距離が近く、刺身の仕込みや仕込みなどをしている姿を見ることができたり、会話もできたり変な堅苦しさは一切ないです。

ばらちらし寿司の注文へ

席に着くと、「並盛りですか?」「大盛りですか?」と聞かれます。

並盛りは1,700円、大盛りは2,200円です。

高級ランチといった値段でしょうか。

夜の平均単価(2万円代)と比べると、お得感があるように思えますね!

今回、注文したのは並盛り。提供までに20分ほどかかって出てきました。

食材の良さを壊さないように丁寧に丁寧にお作りしているとのことでした。

そして、出てきた「ばらちらし寿司」

ばらちらしの、色とりどりの見た目の美しさ

いくら、げそ、鮪、ウニなどの豊富な具材から出る香り

ピカピカ輝く食材のツヤを眺めていると五感すべてから食欲を刺激されますね!

特に、一番上になっているウニが、程よく味付けされていてとても美味しい!

マグロもシャキシャキ、脂ものっていてうまい!

シャリの硬さや酢加減も絶妙なバランスで美味しかったです。

食べた感想は「うまい」に尽きる

1,700円の値段がする「ばらちらし寿司」ですが、うま過ぎてすぐ食べちゃいました。

まさに「うまい」の一言に尽きる!

お茶とお箸と合わせてみても、存在感のありますね!

20種類もの具材が乗った「ばらちらし寿司」は宝石箱と呼ばれているみたいです。

新宿という賑やかな場所にあることも忘れるぐらい、店内は静か。

料理のコスパも最高だと思いますので、ぜひ一度食べられてみてはいかがですか?

店舗情報

すし岩瀬

  • 住所:東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル「PAX」 6F
  • アクセス:新宿駅東南口 徒歩2分
  • 営業時間:【火~土】11:30~13:30(無くなり次第終了) 18:00~22:30【日】15:00~21:00
  • 定休日:月曜日
  • 電話番号:03-6457-7570
  • 食べログ